• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遺言作成のお手伝い(公証人とのやり取りサポート) もやります!


先日、依頼者の方のご自宅に伺って、公正証書遺言の作成のお手伝いをしてきました。
具体的な内容は、内緒・・・ですが。


益田市には公証役場がありません。
そのため、遺言を作成したり、離婚の条件を公正証書に残すといっても、
隣の市の浜田の公証役場にいかなくてはなりません。
平日に仕事をもたれている方や高齢の方にとっては、なかなか利用が難しい面があるかと思います。

そのような場合には、公証人とのやり取りを弁護士がサポートします。
遺言書や契約書を弁護士が作成することもとても意義があることですが、
公正証書の場合は、あとで当事者間で争いになった際にその効力が覆されることがほとんどないという
強みがあります。


公証人が関与して、その内容をチェックし、判断能力をチェックすることで
その信用性が高まるという面はとても大きなメリットになります。
公正証書にしておくことであとのトラブルを防ぐことが大事です。

遺言書を作りたいと思っているけど、
公証役場に直接いくのは大変という方は、当事務所にご相談ください。
公証人とのやり取りをサポートします。

ちなみに、遺言書の作成と同時にこの人に世話をお願いしたいという
委任契約や、任意後見契約も一緒に締結するというケースも多いようです。
これからの生活をこの人にお願いする。ということを明らかにするためですね。


 
平日に事務所や公証役場にいくことが難しいという方もご相談ください。
日程調整等は比較的柔軟に行います。











スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 益田ひまわり基金法律事務所. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。