• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月27日、28日と松江に出張でした。
初めて益田~松江間を車で移動したのですが、
28日は、「強い風と雨に注意」との天気予報でしたので、
朝から移動して益田に戻ることにしました。

曇っているな~小雨がふるな~と思いながら、運転していると、
松江から山陰道に乗ったあたりで、右前方に大きな虹が・・・。
ちょうどその時は天気雨。運転しながらですので、デジカメで撮るわけにもいきませんでしたが、
ひとしきり幸せな気持ちに~。

その後、30分ほど車を走らせて高速をおりたあたりで
また右前方に虹が。
今度は小さな虹で色も薄く消えかけのような状態。
ラッキー(*^_^*)と思って信号待ちの間にデジカメで撮ろうとしたら、
消えていました。

結局デジカメで撮影は出来ませんでしたが、
一日に2度も虹を見られてなかなか幸せな気分でした。
多分、JRで移動していたら、虹に気がつかなかったはず。
ちょっとしたタイミングですが、とてもラッキーでした。


スポンサーサイト
益田INAKAライド その後
以前益田INAKAライドのことを書いたのですが、
その後のことを少し。

8/26は、広島に行くことになっていたので、
午後2時頃に国道191号線で美都から匹見方面を走っていたのですが・・・

対向車線に自転車が約20台くらい!!!
(何台かがすれ違う程度かと思っていたのですが)

それも、匹見に出る山越えのくねくね道!
(こんな坂を自転車で走るのですか!)

その一団が過ぎてしばらくは全く自転車が来ないので、
「あれだけだったのかな・・・」と思っていたところ、
次々と自転車が。

その後も匹見峡の道の駅までは自転車とすれ違いました。


匹見峡の道の駅では、途中休憩する人も。

ちょっとしたお祭りのような感じで楽しそうでした。


とそれを見ながら、そのまま国道191号線を走って広島へ。


その後、9月に入ってしばらくしたころ、
事務所の事務員さんから、聞いたところ、
益田ひまわり基金法律事務所の初代の事務局の方が、
実は、益田INAKAライドに出ていて4位に入賞したとか!

す、すごい。
元々アスリートなのかと思って、教えてくれた事務員さんに聞いたところ、
「すごくまじめな方なんです。東京に帰られてから、自転車に乗られるようになったそうです。」
とのこと。
鍛えたら出来るもの・・・なんですかね。
あまりすごい話でびっくりでした。


他にも益田INAKAライドに出られた方に感想をお聞きしたところは、
「沿道に人がたくさん出てきてくれていて楽しかった。」
「でも坂道が多いから、手を振るのが怖かった。」
「あちこちでブラスバンドみたいなのが来てくれて、歓迎がすごかった。」
とのこと。

参加された方も地元もみんなで楽しんだようでした。

来年もあるのでしょうか。
来年はもう少しきちんと見ようかな。


Copyright © 2017 益田ひまわり基金法律事務所. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。