• 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸花


シルバーウィークですが、毎日事務所に出ています。

ところで、毎年お彼岸になると、
川土手で彼岸花が一斉に咲く場所があります。
今も、綺麗に彼岸花が咲いています。
毎年お彼岸になると赤い絨毯を敷いたように
土手が真っ赤になるのですが、本当に壮観です。

で、その彼岸花をみてるといつも思い出すのが、
昔授業でならった短歌

曼珠沙華咲く野の日暮れは何かなしに
        狐が出るとおもふ大人の今も

なんか、独特の雰囲気がありますよね。
天気が良くて、季節を感じると
なんだか幸せです。


スポンサーサイト
リフォーム詐欺 にご用心!

昨日、リフォーム詐欺の現地調査に行ってきました。
といっても、益田市内ではなく、広島でのことです。

もともと、私は、平成22年~24年2月頃までは、広島で弁護士登録をして
リフォーム詐欺弁護団に所属していました。
益田にきてからも、弁護団に所属した形にしていたのですが、
ちょうど、今回は、現地調査に参加可能でしたので、参加してきました。

今回は、床下のリフォーム
ということで、つなぎを着て、床下を潜ってきました。
狭いので、通れるのかどうか心配していたのですが、
床下に潜って、業者が言うようなリフォームの必要性があったのかどうかと
現実にその様なリフォームをしたのかどうかを見てきました。

といっても、建築士の先生と一緒でしたので、
私は、見物しただけのことでしたが。


業者は、高齢者だけの世帯を狙って、リフォームが必要と言葉巧みに
説明し、あっという間に1日、2日でリフォーム(←この辺が怪しいですよね)をして、
銀行について行って、リフォーム代金の約300万円を現金で受け取った様子です。

最近は、振込も利用せずに、現金をそのまま受領することが多いそうです。
詐欺の業者は本当に上手にやってくれます。

くれぐれもご注意を!

退職後の両親と離れて生活している方、時々電話などで、
「変わったことはない?」と聞いてみて下さい。
詐欺の防止法は、なにかあったら、家族に相談できるという状況を
作っておくことです。
また、実家に福祉の方が入られているのでしたら、
その方になにかあったら、連絡をもらえるようにしておくこと。

とにかく、異変があったときに、ご両親やその周囲の人から連絡があるように
しておくことが大事です。

って、書いてきて、我が身を振り返ると、私も、自分からはあまり連絡してない・・・。
時々連絡した方がよいかな・・・。

運動会日和
ここ数日の雨があがり、今日は運動会日和ですね。
市内の学校では今日が運動会のところが複数ある様子。

楽しい思い出の運動会になるといいですね。

先生ありがとうございます。
19日(日)のお昼頃から食欲がなく、背中も痛いし、目も痛い。
鏡で見るとのどもこれまでみたことが無いくらい赤く腫れている(黒い部分もある!)。
頭痛もするしで、とにかく19日の夜は早く寝たのですが・・・。


昨日(20日月曜日)の朝もだるくて、食欲がなく。
とにかく事務所に行ってから、事務員さんにどこの病院に行ったらいいか相談をしてから、
病院に行こうと思い、事務所に出勤。
ところがしんどくてやはりほとんど仕事が手につかず。
事務員さんと相談をしたものの、しんどくても歩いて行ける・・・
ということで、一番近くの内科にかかりました。

でも、これが良かった。
ずっと待合室で待っていたのですが、途中で電話会議の裁判があったので、
「すみません、ちょっと仕事に戻らないといけないので、30分くらい出てきます」
とお願いして、病院からでて、事務所で電話会議を終わらせて。

その後、また病院に戻って診察を受けました。
夜中に熱が8度もあったので、インフルエンザの疑いもあるということで
インフルエンザの検査も受けたのですが(鼻の粘膜を採取していた様子)、
陰性とのこと。
「過労でしょうね。食欲がないといわれたけど、とにかく何か食べて、薬を飲んで。
後は、しっかりねてください。」
とのこと。
点滴を打ってもらって、事務所に戻ったら、既に午後2時でした。

その後、急を要する仕事だけ片付けて、自宅に戻って休んでいました。
お薬が効いたようで、一晩ねて今朝は食欲も戻ってきました。


病院での待ち時間は長かったものの、診察のときも話を聞いてもらえたし、
看護婦さんもみんな優しく対応して下さったし。
なによりも、一晩でここまで体調が戻ってきたし。
先生、ありがとうございます。

病気(といっても風邪くらいのことですが)になるたび、病院の先生のありがたみを感じます。
私も同じように「助かった!」と言ってもらえる仕事ができているかな。
優しい対応ができているかな?
ちょっと立ち止まって考えるきっかけになりました。

みんなの頼れる存在になりたいものです。





春の朝
3月頃から、朝起きるとホーホケキョとウグイスがないています。
私の実家も田舎なので、ときにキジが出てきたり、
狸がいたりしていたのですが、
ウグイスが鳴いているのを聞いたことはなかったので、
妙に毎日うきうきしてしまいます。

田植えが終わったらカエルの季節です。
Copyright © 2017 益田ひまわり基金法律事務所. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。